小悪魔になれない女子たちへ

とある「結婚したいアラサー女子向けwebメディア」で副編集長をしております。(編集長不在なう)モテテクはあちらで、こちらは本当に結婚したい人だけに向けて発信します。

30代女子が20代女子に負けないものって?~結婚をあきらめ気味の女子たちへ~

また過去最高を記録したみたいですね。生涯未婚率。

headlines.yahoo.co.jp

ネットでは「金がないから仕方ない」「そもそも彼氏ができない」「これだけ?って思う。体感的にはもっと多いような」なんて声も上がってますね。

とはいえ結婚したいと考えている人はそれなりにいるみたいなんで、これから婚活事業やメディアが盛り上がるといいですね!(?)

ただ、気になる意見がありました。それがこちら。

結婚したかったけど縁がなかった。
ただそれだけです。

……(^ω^)?

すでに結婚を諦めているととれるこの意見ですが……。

諦める前に、一つ答えてほしい。

あなたは、花ですか?

 f:id:achin317:20170406190621j:plain

独身女性は決して花ではありません! 

ミツバチは自然とやっては来ません!

運命の相手は、メガネを取っても現れてはくれません!

自分から血眼になって探さないと、ご縁なんて見つかるわけがない!

待つな!探そう!!

そうだ、京都に行く前に婚活しよう!!

 

粗ぶってそんなことを言っていたら、とある30代女性からこう言われてしまいました。

「三十路超えたら、血眼になってる方がドン引きされるんだよ!」と。

確かにそうかもしれません。必死すぎるのは正直怖いです。でも、ですよ。結婚できない男性も同じように必死なんです。「男は女より年齢的に余裕あるから」なんて口では言っていても、男性のほうが生涯未婚率が9%も高いとなると、さすがに焦るでしょう。

そんな「互いに焦っている」婚活に使えるのが、「共感力」!

共感力を婚活に生かせれば、必死になることも無駄にはならないんです。

婚活市場において、30代が20代に負けないものって?

30代女子が、20代に負けないことが一つだけあります。

それが前述の「共感力」です。

「共感力」というのは、よくモテテクでも使われていますよね。「わかる~」って言っておけば、勝手に相手が親近感を抱いてくれる、とかいうアレ。

でも、ただ単に「わかる~」なんて言うのは誰だってできます。そのあと「わかるから、どう思うのか?」を相手が納得がいくように話せないと、「こいつ、わかるって言ってるだけだな」って簡単に見破られてしまいます。共感するなら、俺の気持ちを代弁するくらい詳しく述べてくれ、と。

つまり、ただ「わかる~」と言うだけでは「共感力」があるとは言えません。共感力というのはもっと先の、共感をして相手に信頼してもらえるかどうか。というところなのではないでしょうか。

「それ、マジでわかる!」作戦

自分と同じ考え方の人に出会ったら、初めて会った人でも無条件に「この人はイイ人だ」と信頼してしまいませんか?

逆に、自分と全く違う環境にいる人や、自分と考え方が全く違う人に対しては、嫌悪感を覚えませんか?

婚活で成功したいなら、この人間の心理を応用できればいいかな、と思います。

名付けて、「それマジでわかる!」作戦

f:id:achin317:20170406190734j:plain

必死になって結構。経験値高くて結構。むしろそれを全面的に出して結構。20代女子にはない多くの経験値は、男性との「共感」に繋がります。「それ、マジでわかる!」と言って、あなたとは気が合いそうってことをアピールしていきましょう。もちろんそのあとに、マジでわかる理由も添えて。

マジでわからなきゃだめですよ。だからこそ、30代の経験値が必要になってくるんです。

「結婚相手見つからないよね!それマジでわかる!大体良いと思った人は、結婚してるんだよね(共感)」

「赤ワイン一人で飲むようなヤツモテないとか、余計なお世話だよね!マジでわかる!お前にこのワインの良さが分かってたまるかって話だよね(共感)」

などなど……。

気が合うって、何よりも大切なことなんです。

離婚原因で一番増えているのは「性格の不一致」とか言いますし、失敗したくない人はとにかく「気が合う人」を見つけるべきじゃないでしょうか。

婚活でうまくいかなかった人は、この共感力を上手く使えていなかったのかもしれません。

ご縁がなかった……なんて諦める前に、年とともにレベルアップしたその経験値を、隠さずに婚活に生かしてみては??